豊真将 虫垂炎手術で15キロ減も 妻の料理で十両V

[ 2014年3月21日 20:48 ]

佐田の海(左)を寄り切りで破り、優勝を決めた豊真将

大相撲春場所13日目

(3月21日 ボディメーカーコロシアム)
 虫垂炎による全休で十両に落ちた豊真将が格の違いを見せつけた。全勝で早くも優勝を決め「今場所は目の前の一番に集中できていた」と会心の笑みを浮かべた。

 年明けに手術を受け、一時は体重が15キロも減った。食事の量を増やして体力が戻り「妻が要望通りに料理をつくってくれた。子供2人に自分までが面倒をかけたから、優勝して安心させたかった」と感慨に浸った。

 残り2日間に史上5人目の十両15戦全勝を懸ける。元小結のベテランは「ここまできたら強い気持ちでやりたい」と偉業達成に意欲をにじませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年3月21日のニュース