×

横浜 小池裕が加入後初ゴール!ちょうど3年ぶりJ1通算2ゴール目「そうなんですか?」

[ 2022年7月6日 22:59 ]

明治安田生命J1リーグ   横浜3―0広島 ( 2022年7月6日    日産ス )

<横浜・広島>前半、先制ゴールを決めた横浜・小池(左から3人目)はチームメートと喜び合う(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグは6日に8試合が行われ、首位の横浜はホームで広島を3―0で下し、6連勝を飾った。

 前半32分にFW水沼宏太(32)の正確な右クロスにDF小池裕太(25)が頭で合わせて先制。今季C大阪から加入した小池裕にとっては加入後初ゴールで、J1通算2ゴール目。初ゴールは鹿島時代の19年7月6日の磐田戦で決めており、ちょうど3年ぶりのゴールとなった。小池裕は「ちょうど3年ぶり?そうなんですか?狙ってはいないです(笑い)」とびっくりした表情で振り返った。

 後半13分にはMF西村が自身初となる4試合連続となる今季8ゴール目で加点。チームトップスコアラー並びに得点王争いで日本人2位タイに浮上した。この日は日本代表の森保監督が視察に訪れており、7月19~27日に日本で開催されるE―1選手権での代表初招集へもアピール。西村は「目の前の試合に対して最高の準備をすれば結果が付いてくる」と胸を張った。これでチームは6連勝。C大阪と引き分けた2位鹿島との勝ち点差を5に広げた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月6日のニュース