×

本田圭佑 声出し応援、浦和サポに「気持ち分かる。けどバランスが大事よ」政府には「ルール変えて。遅い」

[ 2022年7月6日 07:44 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 サッカー元日本代表の本田圭佑(36)が6日、ツイッターを更新。Jリーグでの声出し応援について自身の思いを投稿した。

 Jリーグの野々村芳和チェアマンは5日、臨時実行委員会後のオンライン会見で、サポーターが新型コロナ感染防止対策ガイドラインに違反する行為を行った浦和に、上限2000万円の罰金を科す方向で裁定委員会に諮問すると明言した。

 5月21日の浦和―鹿島戦、今月2日のG大阪―浦和戦で浦和サポーターが声出し応援を行ったことが確認されている。いずれも声出し応援の運営検証の対象外。野々村チェアマンは「この先、同じようなことが起きたら無観客試合、勝ち点剥奪も含め、裁定委員会諮問した上でペナルティーを科すと(浦和に)伝えた」と話した。

 本田はツイッターで「声出し応援の件でそれぞれの登場人物に対して思うこと」と切り出し、浦和ファンに対して「気持ちは分かる。けどバランスが大事よ」と投稿。Jリーグには「対応が難しいよね。想いは一緒なはずやから」とつづった。

 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針を定める政府には「馬鹿げたルールはすぐに変えて。遅い。システム変えなあかん」とツイート。そして、「批判してる第三者には」と続けて「ルールはルールという考え方に終止符を打って」と呼び掛けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月6日のニュース