×

香川 ベルギー1部シントトロイデンと基本合意「チームの目標を達成するために貢献したい」

[ 2022年1月11日 05:30 ]

シントトロイデンと基本合意した香川真司
Photo By スポニチ

 ベルギー1部シントトロイデンは10日、獲得オファーしていた元日本代表MF香川真司(32)との契約が基本合意したと発表した。渡欧後、メディカル検査を経て正式契約を結ぶ。香川は21年1月にギリシャ1部PAOKに完全移籍したが負傷続きで、今季公式戦出場は4戦のみ。昨年12月に契約を解除し、新天地を模索していた。

 現在、シントトロイデンは13位。欧州で公式戦335戦74得点の実績を誇る香川を加え、攻撃力アップを目指す。香川はクラブを通じ「チームの目標を達成するために、自身のプレーや経験で貢献していきたいです」などとコメント。立石CEOは「皆さんが持っている香川選手のイメージとは違うものを、私たちは生み出したいと思います」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月11日のニュース