浦和がJ2琉球のDF知念哲矢に獲得オファー 対人の強さ、左足の精度が魅力

[ 2021年12月5日 05:00 ]

J2琉球DF知念哲矢(Jリーグフォト提供)
Photo By 提供写真

 浦和が、来季新戦力としてJ2琉球のDF知念哲矢(24)に獲得オファーしたことが4日までに分かった。複数の関係者が明かした。1メートル78、70キロ、左利きのセンターバック(CB)で空中戦や対人守備の強さと左足キックの精度にも定評がある。沖縄出身で長崎総合科学大付高から近大を経て20年にJ2琉球に加入、今季は8月の秋田戦で右脛骨(けいこつ)を骨折(全治4カ月)するまで全27戦に先発した。

 浦和では今季も小泉、明本らJ2から“個人昇格”した選手がブレークしており、知念への期待も高まる。CBは槙野、デンが今季限りで退団のため、補強が急務だった。リーグ制覇を掲げる3カ年計画の3年目へ、まずは若きCBの補強に乗り出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年12月5日のニュース