×

浦和・阿部&槙野&宇賀神 今季限りの3人が並び立つ 天皇杯でも可能性

[ 2021年12月5日 05:30 ]

明治安田生命J1最終節   浦和0─0名古屋 ( 2021年12月4日    豊田ス )

<名古屋・浦和>試合後、サポーターにあいさつする浦和・槙野(左)と宇賀神(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 浦和は今季限りでチームを離れる3人がピッチに並び立った。後半開始からDF宇賀神が入り、同35分からDF槙野と、現役引退するMF阿部が途中出場した。阿部は引退発表後初の試合出場で、歴代4位のJ1通算出場数は590試合となった。

 就任1年目を6位で終えたロドリゲス監督は「ここまで貢献してくれた3人が一緒に戦う姿を見てもらいたかった。次も出る可能性はある」と、12日の天皇杯準決勝C大阪戦での起用も示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月5日のニュース