浦和、連勝逃す 失点からリズム崩す 柏木「まとまり切れなかった」

[ 2020年9月27日 05:30 ]

明治安田生命J1第19節   浦和0-2横浜FC ( 2020年9月26日    埼玉 )

前半、横浜FC・松尾(左)と競り合う浦和・柏木
Photo By スポニチ

 浦和は、GK西川のキックミスを奪われ先制を許すなど、失点からリズムを崩した。

 柏木は「選手間で“シュート打てよ”“もっとやれよ”とか、そういう声掛けがあった中で失点してしまった。試合の中で乱れてしまった。まとまり切れなかった」と悔やんだ。「前半の内容は我々の方に問題がある」と大槻監督。23日の清水戦(2―1)から中2日、先発5人を入れ替えて臨んだ一戦で連勝を逃した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年9月27日のニュース