C大阪・ロティーナ監督 日本代表MF久保は「ビリャレアルに適応しやすい」

[ 2020年8月8日 05:30 ]

C大阪のロティーナ監督
Photo By スポニチ

 C大阪のロティーナ監督が7日、スペイン1部ビリャレアルへの移籍が決定的となっている日本代表MF久保建英(19)に関して、新天地での活躍に太鼓判を押した。スペイン出身で、12年には同クラブを率いた指揮官は「歴史的に見ても、彼のプレースタイルはビリャレアルに適応しやすいと思う」と語った。

 久保の動向はチェックしているようで「この1年間で彼はとても成長した。ほとんど全てのチームがレンタルで欲しがっていたと聞いている」とし「来年(21~22年シーズン)、Rマドリードでプレーすることは間違いないと思っている」と続けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月8日のニュース