湘南MF鈴木 リーグ戦初ゴール!左サイドからミドル弾 守備でも横浜・仲川封じ自信

[ 2020年7月8日 22:12 ]

明治安田生命J1第3節   湘南2―3横浜 ( 2020年7月8日    ニッパツ三ツ沢 )

<横浜・湘南>後半、ゴールを決め駆けだす湘南・鈴木
Photo By 共同

 湘南のMF鈴木冬一(20)がリーグ戦初ゴールを決めた。1点リードされた後半33分に右サイドを抜け出した岡本のクロスを左サイドからミドルシュート。ボールはゴール右に決まった。

 「ラスト20分はオープンな展開になると予想していた。スペースがあったので自分の武器のドリブルとクロスを発揮できればと思っていた。ゴールは右サイドが持ったら早く上がろうと意識していた」カップ戦では決めていたがリーグ戦は初。うれしいゴールだ。守備でも昨季のJリーグMVP仲川を封じて自信に。東京五輪世代だけにいいアピールになった。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月8日のニュース