鹿島 待望初勝利へ戦術バッチリ 指揮官描く青写真「手応えはある」

[ 2020年7月8日 05:30 ]

鹿島・ザーゴ監督
Photo By スポニチ

 鹿島ザーゴ監督が8日の札幌戦でリーグ初勝利を渇望した。

 「戦術が浸透している手応えはある。より質の高い試合をし、リーグ初勝利をつかめたら」。札幌とは3月21日にカシマスタジアムで練習試合を行い、手の内は把握している。相手3バックの横のスペースに着目し、「手ごわく身体能力を生かしたチームだが、スペースを与えてくれるのでその使い方を意識したい」と青写真を描いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月8日のニュース