ポルティモネンセ権田 リーグ再開初戦“懐かし対決”実現 元横浜FWら完封で勝利飾る

[ 2020年6月5日 05:30 ]

ポルトガル1部   ポルティモネンセ1-0ジル・ビセンテ ( 2020年6月3日 )

ポルティモネンセのGK権田
Photo By スポニチ

 ポルティモネンセのGK権田がリーグ再開初戦を完封で飾った。

 17~18年にJ1横浜で活躍したFWウーゴ・ヴィエイラとの対戦が実現。途中出場してきた相手に得点は許さず、自身のインスタグラムで「Jリーグで対戦した選手と欧州で対戦できるとやっぱり親近感ありますね!今日は点取られなくて良かったです笑」と記した。降格圏17位からの巻き返しに向けて「コロナ感染に最大限注意しながら、7月末の最終戦まで突っ走ろうと思います!」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年6月5日のニュース