鹿島ザーゴ監督 J2水戸戦は先発大幅入れ替え示唆 新卒選手も「先発する可能性ある」

[ 2020年2月1日 05:30 ]

鹿島のザーゴ監督
Photo By スポニチ

 鹿島はJ2水戸とのプレシーズンマッチ「いばらきサッカーフェスティバル2020」に備え、約1時間半の調整を行った。

 ザーゴ監督は「現段階で選手がどれだけ戦術を理解しているか確認する場になる」と話し、1月28日のACLプレーオフ・メルボルンV戦から先発を大きく入れ替える可能性を示唆。新卒選手はこの日までJリーグの新人研修に参加していたためチームに合流するのは試合当日だが「先発する可能性はある」とした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月1日のニュース