G大阪 DF昌子を獲得へ!仏1部トゥールーズから完全移籍で交渉

[ 2020年2月1日 05:30 ]

仏1部トゥールーズの日本代表DF昌子
Photo By スポニチ

 G大阪がフランス1部トゥールーズに所属するDF昌子源(27)を完全移籍で獲得する可能性が31日、浮上した。関係者によると、昌子側から国内復帰に向けた打診がG大阪側に届き、条件面などを含めた交渉に発展しているという。

 18年のW杯ロシア大会で主力としてプレーした昌子は、かつてG大阪ジュニアユースに所属。その後、鹿島から19年1月にトゥールーズに完全移籍したものの、今季は出場機会が激減していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月1日のニュース