J全登録選手発表!最年長はカズ、最年少はJ2東京Vの16歳MF阿野

[ 2020年2月1日 05:30 ]

横浜FCのFW三浦知良
Photo By スポニチ

 Jリーグは31日、今季のJ1、J2、J3全56クラブの登録選手を発表した。合計1650人は過去最多。外国籍ではブラジル人の86人が最多で、韓国の34人、スペインの9人と続いた。

 リーグ全体の平均年齢は25・72歳。最年長は今季13年ぶりにJ1に復帰した横浜FC・FW三浦知良の52歳11カ月5日、最年少はJ2の東京V・MF阿野真拓の16歳5カ月1日となった。(人数、年齢は31日現在)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月1日のニュース