G大阪 沖縄キャンプ練習試合で快勝、今季に懸ける宇佐美が貫録1G1A

[ 2020年1月18日 19:14 ]

沖縄SVとの練習試合で軽快な動きを見せるG大阪FW宇佐美(中央)
Photo By スポニチ

 沖縄キャンプ中のG大阪は18日、沖縄SVと練習試合(45分×2本)を行った。チームは4―1で勝利。その中で貫録を見せつけたのがFW宇佐美貴史(27)だ。

 角度のない位置からの技あり弾を含む1得点1アシスト。攻撃の中心として何度も好機を演出した。海邦銀行戦(15日)に続く2試合連発。「まあ、取れていないよりは取れている方が良いですけど」と言いつつ「でも、今、取っても意味はないんで」と口元を引き締め、今季に懸ける意気込みの強さを表した。

 昨夏、ドイツから古巣に復帰。シーズン終盤は5試合で5得点を挙げるなど、本来のパフォーマンスを取り戻した。5年ぶりのタイトルを目指す上で欠かせないキーマンは「ベストなコンディションに仕上げていきたい」と2月23日のリーグ開幕・横浜戦を見据えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月18日のニュース