パワハラで湘南退任のチョウ氏 流通経大でコーチ就任へ 既に練習見学も

[ 2020年1月18日 05:30 ]

湘南前監督の曺貴裁氏
Photo By スポニチ

 昨秋に湘南の監督をパワハラ問題で退任したチョウ貴裁(チョウキジェ)氏(51)が、関東大学リーグ2部の流通経大でコーチに就任する方向であることが17日、関係者の話で分かった。Jリーグの監督に必要な公認S級コーチライセンスは今年10月3日までの1年間停止されているが、指導は禁じられていない。

 匿名の通報をきっかけとしたJリーグの調査でパワハラ行為が認定されたが、湘南を18年のルヴァン杯で初優勝に導いた実績があり、現場復帰を期待する声もあった。本人も意欲を示しており、既に流通経大の練習を見学するなど準備を進めているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月18日のニュース