C大阪・西川潤 2・21に18歳 国際移籍OKも「その時の気持ちで決断したい」

[ 2020年1月18日 05:30 ]

小さいボールを使ってC大阪の先輩たちとリフティングをする西川
Photo By スポニチ

 桐光学園(神奈川)からC大阪に新加入したMF西川潤(17)が17日、トップチームでフルメニューを消化した。

 バルセロナが獲得を目指していると現地メディアに報道され、知人からも連絡が来たが「特に何も思わない。まずはセレッソでプレーすることに変わりはない」と語った。18歳の誕生日となる2月21日に国際移籍が可能となるが「(オファーがあれば)その時の判断、自分自身の気持ちで決断したい」と続けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月18日のニュース