久保「21」、三好「11」…南米選手権出場23人の背番号発表

[ 2019年6月2日 05:30 ]

 日本協会は1日、南米選手権に出場する日本代表23人の背番号を発表し、注目の17歳、MF久保は21となった。10番はMF中島で、昨年のW杯ロシア大会以来となるA代表復帰を果たしたGK川島が1。そのほか、東京五輪世代の活動では10を背負ってきたMF三好が11、大学生のFW上田が13などとなった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年6月2日のニュース