鹿島連敗止める “メモリアル男”土居が同点ゴール J1最速のアウェー通算700点目

[ 2019年6月2日 05:30 ]

明治安田生命J1第14節   鹿島1―1G大阪 ( 2019年6月1日    パナスタ )

<G大阪・鹿島>前半43分、同点ゴールを決めた鹿島・土居(左)(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 鹿島のMF土居がJ1最速のアウェー通算700点目となる同点ゴールを挙げた。

 0―1の前半43分、DF安西から中央でパスを受け、ワントラップから右足を振り抜いた。J1通算1300得点目も1500得点目も、令和1号も決めた“メモリアル男”。前半は「ボールを動かして(G大阪を)走らせる」と描いた展開とは異なり、守備で後手に回る苦しい内容となったが、貴重な一撃が連敗阻止につながった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月2日のニュース