Cロナ CL準々決勝で古巣レアル下したアヤックスと激突!メッシとの対戦は決勝まで“お預け”

[ 2019年3月15日 19:40 ]

欧州CL決勝トーナメント準々決勝の組み合わせが決まった(AP)
Photo By AP

 欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝の組み合わせ抽選会が15日、スイス・ニヨンで行われ、個人最多6度目のタイトルを狙うC・ロナウドが所属するユベントスはアヤックスと顔合わせ。昨季王者レアル・マドリード(スペイン)を1回戦で下し、16季ぶりの8強入りした勢いに乗る相手との対戦となった。

 4季ぶり6度目の頂点を目指すバルセロナ(スペイン)は、過去3度優勝のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)との名門対決に。10季ぶりに4チームが8強入りしたイングランド勢はトットナムとマンチェスター・シティーが激突し、昨季準優勝のリバプールはポルト(ポルトガル)との対戦が決まった。

 第1戦は4月9、10日、第2戦は同16、17日に行われる。

 また合わせて準決勝の組み合わせ抽選も行われ、トットナム―マンチェスターCの勝者とアヤックス―ユベントスの勝者が対戦。もう一方はバルセロナ―マンチェスターUの勝者とリバプール―ポルトの勝者が対戦すること決定。これによりC・ロナウドの“永遠のライバル”メッシ(バルセロナ)との夢カード実現は決勝戦までお預けとなった。

<欧州CL決勝トーナメント準々決勝対戦カード>
アヤックス(オランダ)―ユベントス(イタリア)
リバプール(イングランド)―ポルト(ポルトガル)
トットナム(イングランド)―マンチェスター・シティー(イングランド)
バルセロナ(スペイン)―マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月15日のニュース