鹿島・安西「全力で頑張ります」 キャプテン内田が太鼓判

[ 2019年3月15日 05:30 ]

キリンチャレンジ杯メンバー発表

鹿島から初選出の安西は無尽の運動量を誇る
Photo By スポニチ

 無尽の運動量を誇る鹿島の安西が初選出された。

 両サイドバックに加えてサイドMFやトップ下もこなせる。元日本代表DF内田も「うらやましいくらい技術がある」と太鼓判を押していた存在で、昨年、「代表の選手からポジションを獲ったら、代表が見えてくる」と川崎Fなど複数のオファーの中から鹿島移籍を選んで成長した。「正直、全く予想していなかったので、びっくり。今回代表に入ったチャンスを次につなげられるよう全力で頑張ります」とコメントした。

 ◆安西 幸輝(あんざい・こうき)1995年(平7)5月31日生まれ、埼玉県出身の23歳。J2東京Vのジュニア、ジュニアユース、ユースと昇格し14年トップチーム初出場。18年鹿島に完全移籍。1メートル72、64キロ。利き足は右。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月15日のニュース