EL準々決勝組み合わせ決定!長谷部所属のフランクフルトはベンフィカと激突

[ 2019年3月15日 21:06 ]

 欧州リーグ決勝トーナメント準々決勝の組み合わせ抽選会が15日、スイス・ニヨンで行われ、MF長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)はベンフィカ(ポルトガル)と顔合わせ。アーセナル(イングランド)―ナポリ(イタリア)の強豪対決やビジャレアル(スペイン)―バレンシア(スペイン)のスペイン対決も実現した。

 第1戦は4月11日、第2戦は18日に開催される。

 また合わせて準決勝の組み合わせ抽選も行われ、フランクフルトが勝ち上がればスラビア・プラハ―チェルシーの勝者と対戦。もう一方はナポリ―アーセナルの勝者とビジャレアル―バレンシア勝者が対戦することが決まった。

<欧州リーグ決勝トーナメント準々決勝対戦カード>
ナポリ(イタリア)―アーセナル(イングランド)
ビジャレアル(スペイン)―バレンシア(スペイン)
ベンフィカ(ポルトガル)―フランクフルト(ドイツ)
スラビア・プラハ(チェコ)―チェルシー(イングランド)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月15日のニュース