ベシクタシュ香川 3連勝貢献に充実「結果残していく」

[ 2019年2月17日 05:30 ]

トルコ1部   ベシクタシュ2―1マラティヤスポル ( 2019年2月15日 )

<ベシクタシュ・マラティヤスポル>競り合うベシクタシュの香川(右)
Photo By 共同

 金髪に変身したベシクタシュのMF香川が、後半17分から出場して決勝点の起点となった。同25分、トップ下の位置から左に展開し、フリーになっていた左サイドバックの味方にパス。クロスが生まれ、上位対決を制す追加点が決まった。加入後の3連勝に貢献し「勝ったことが何より重要」と充実感を漂わせた。

 南米選手権(6月開幕、ブラジル)で日本代表復帰の見通しもある29歳が、どんどん調子を取り戻している。次節は今季は低迷しているとはいえ、同じイスタンブールを本拠に持つ宿敵フェネルバフチェとの大一番。初の先発出場への期待も高まっており、「結果を残していきたい」と気合を入れた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年2月17日のニュース