元代表・中沢氏が“解説デビュー”、引退発表後初の公の場

[ 2019年2月17日 05:30 ]

富士ゼロックス・スーパー杯   川崎F1―0浦和 ( 2019年2月16日    埼玉 )

 元日本代表DF中沢佑二氏(40)が“解説デビュー”を飾った。

 富士ゼロックス・スーパー杯を中継した日本テレビ系列の生放送にゲストとして参加。1月8日の引退発表後、公の場に姿を現すのは初めてだった。昨季まで横浜でともにプレーしたDF山中が途中出場を果たすと、「左足の良いシュートを持っていますよ」と期待を込めていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2019年2月17日のニュース