堂安がゴール意欲、役割分析&価値示す覚悟「わくわく」

[ 2018年12月25日 05:30 ]

帰国し羽田空港で取材に応じる堂安
Photo By 共同

 MF堂安がアジア杯で能力を改めて証明する。W杯ロシア大会が終わってからの目標だったという大事な公式戦を目前に控え、「本当にわくわくする」とニヤリ。もちろん目指すのは優勝で、全てを懸けて勝利をつかみにいく。

 自身の役割を「得点やアシストができるから選んでくれたのだと思う」と分析。数字で価値を示す覚悟はある。ただ、アジアでの戦いに簡単な試合が一つもないことは百も承知だ。そのため「ハードワークや、自分の特長と違う部分でも頑張らなければいけない」とチームが頂点に立つためのプレーを心掛ける。中島、南野との新BIG3が注目を集める現状にも、「3人でサッカーをしているわけではない」とスタッフを含めた全員で一丸となる重要性を強調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年12月25日のニュース