鹿島 横浜の“和製アンリ”伊藤獲り決定的、FW重点補強

[ 2018年12月25日 05:30 ]

横浜・伊藤(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 鹿島が横浜のFW伊藤翔(30)を獲得することが24日、決定的となった。

 ポストプレーが得意な1メートル84の長身FW。中京大中京高時代から“和製アンリ”の名で脚光を浴び、今季はJ1で自己最多タイの8得点を挙げている。

 鹿島は金崎が途中移籍した今季、鈴木がエース格に成長したが終盤は離脱。4位に終わったクラブW杯では代わりとなるポストプレーヤーの不在が響き、来季に向けた補強ポイントとなっていた。

 また、近日中にフランス1部トゥールーズ移籍が発表される見込みの昌子ら選手は、この日、UAEから成田空港に帰国した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2018年12月25日のニュース