神戸FW大槻周平がJ2山形へ完全移籍「必ず全力を尽くします」

[ 2018年12月25日 15:58 ]

 J2山形は25日、J1の神戸からFW大槻周平(29)が完全移籍で加入すると発表した。

 京都府福知山市出身の大槻は、福知山成美高、大阪学院大を経て2012年に当時J2だった湘南入り。17年に神戸へ完全移籍していた。リーグ戦の通算成績はJ1が106試合8得点、J2が33試合9得点。今季はJ1で19試合1得点だった。

 大槻は山形を通じ、「まずこのような機会を与えてくださったモンテディオ山形の関係者の皆さま本当にありがとうございます。目標であるJ1昇格を果たすために、必ず全力を尽くします」とコメント。

 神戸を通じては「ヴィッセル神戸という素晴らしいチームでプレーできたこと、そして信頼できるチームメイトやスタッフに出逢えたことは僕の財産です。この2年間どんな時も常に応援して、一緒に闘ってくださったサポーターの皆さまには本当に感謝しています。ヴィッセルに関わるすべての皆さま、本当にありがとうございました」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年12月25日のニュース