大迫 覚悟も自信も“半端ない”気合「優勝しか見えない」

[ 2018年12月25日 05:30 ]

成田空港に到着した大迫(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 ブレーメンの日本代表FW大迫が「半端ない」覚悟を持ってドイツから帰国した。

 今後は国内合宿を経て、来年1月のアジア杯に突入する。森保監督からは代えのきかない1トップとして期待されるが「責任感、プレッシャーの中でやりがいを感じている。優勝しか見えていないし、その自信もある」と意気込みはすさまじい。先月末には欧州視察中の森保監督と直接会談する機会にも恵まれた。「個々の能力を上げることが強化につながると。僕もそう感じている」と大迫。4年後のW杯も見据えるエースは早くも気合十分だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年12月25日のニュース