磐田MF中村俊輔が右足手術 練習合流まで6週間の見込み

[ 2018年6月14日 16:16 ]

磐田MF中村俊輔
Photo By スポニチ

J1の磐田は14日、元日本代表MF中村俊輔(39)が右足関節前方インピンジメント症候群、滑膜炎と診断され、今月11日に手術を受けたと発表した。練習合流までは6週間程度としている。

 今月24日に40歳の誕生日を迎える中村は今季ここまでJ1リーグ戦9試合に出場、得点はない。J1リーグ戦はワールドカップ(W杯)ロシア大会のため中断しており、磐田のリーグ再開後初戦は7月18日の鹿島戦(ヤマハ)。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年6月14日のニュース