中島 まさかの落選…西野監督「左サイドのバランス考慮した」

[ 2018年5月19日 05:30 ]

日本代表ガーナ戦メンバー発表

日本代表ガーナ戦メンバーから外れたポルティモネンセの中島
Photo By 共同

 今季ポルティモネンセでブレークしたFW中島は選外となった。西野監督は「ポルトガルで結果を出した」と認めつつも、「そこ(左サイド)のポジションが、一番日本代表で膨らむ、成果が出やすいポジションにはなる。そういうバランスの中で、今回は選出しなかった」と理由を説明した。

 中島は欧州移籍1年目の今季、10得点12アシストと大活躍。A代表デビュー戦となった3月23日のマリ戦では、途中出場ながら試合終了間際に同点弾を挙げるなどインパクトを残していた。16日の帰国時には「選ばれたら日本のためにプレーしたい」と話していたが、W杯メンバー入りはならず。16年リオ五輪で「10」を背負った若武者は、次大会で雪辱を果たす。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月19日のニュース