横浜 MF喜田が負傷離脱、全治4週間

[ 2018年5月19日 18:33 ]

 J1の横浜は19日、MF喜田拓也(23)が横浜市内の病院で検査を受け、右足関節外側側副靭帯損傷で全治4週間と診断されたと発表した。

 5月16日に行われたYBCルヴァン杯1次リーグ第6節・新潟戦(ニッパツ)で負傷した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年5月19日のニュース