鳥栖 押し気味も今季初の連勝逃す、GK林「責任は僕にある」

[ 2016年5月4日 17:58 ]

明治安田生命J1第1S第10節第1日 鳥栖0―1湘南

(5月4日 ベアスタ)
 鳥栖は今季初の連勝、開幕戦以来のホーム勝利を逃しサポーターのブーイングがベアスタに鳴り響いた。

 試合を優勢に進めながらも後半26分にCKの流れから失点。GKの林は「ちょっと判断が遅くなった。こういう試合を負けるともったいない。責任は僕にある」と肩を落とした。

 攻撃陣も湘南の倍となる10本のシュートを放ったが、GK村山の好セーブにも阻まれ得点できなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年5月4日のニュース