レスター市長 Vパレードを計画「まずはオープンバスを手配する」

[ 2016年5月4日 09:00 ]

レスター プレミアリーグ初優勝

 レスターのピーター・ソールズビー市長が、シーズン終了後に市内でパレードを行う計画を明かした。「我々が最初にすべきことはオープンバスを手配すること。シーズン終了後すぐに行うよ」。銅像を建てる計画も進み、ラニエリ監督や選手の功績をたたえ、市内の道路に名前を残す構想も披露済み。岡崎に関しても「オカザキ・ロード」が誕生する可能性がある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年5月4日のニュース