カズ レスター岡崎を絶賛「新たなFW像を与えてくれた」

[ 2016年5月4日 05:30 ]

プレミアリーグ優勝を果たしたレスター・岡崎について語る横浜FCのカズ

レスター プレミアリーグ初優勝

 J2横浜FCのFWカズ(49)が、圧倒的な献身ぶりでレスターの優勝に貢献した岡崎は、新たなFWの価値観を示したと絶賛した。

 「日本人のまじめさ、チームへの忠誠心だったり…、FWは点を取ることだけが評価対象だった流れというか、悪くても1点取れたらいいという常識があると思う。その常識を覆してくれた。価値観を変えてまで評価されるのは努力以外にない。プレミア優勝以上に僕らにとってはうれしいことじゃないかな。新たなFWの価値観を与えてくれた」。

 国際Aマッチ得点数ではカズが歴代2位の55得点、岡崎は同3位の48点で猛追中だ。カズは「岡崎選手に超えられるならそんな幸せはない」。またこれまでオフ恒例の欧州組との食事会に岡崎の参加はなかったが「是非、主役として呼びたいね。長谷部に聞いてみます」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2016年5月4日のニュース