奇跡の逆転連覇に寿人ウルッ!?サポへ絶叫「とったよー!」

[ 2013年12月7日 17:54 ]

鹿島―広島 前半、先制ゴールを決め、佐藤(右)と抱き合って喜ぶ広島・石原

J1最終節 広島2―0鹿島

(12月7日 カシマ)
 首位・横浜と勝ち点2で迎えた最終節。01年からホーム最終戦で12戦全勝を誇った鹿島を下した広島イレブンに「横浜敗戦」の知らせが届いく。選手たちは拳を突き上げ、抱き合い、肩を組んで喜びを爆発させた。

 逆転での連覇達成。FW佐藤寿人は「信じられないです。(試合に)出ている選手だけじゃなく、全員で勝ち取った連覇。チーム一丸になれたから勝ち取れた」と声を震わせ、目を潤ませた。そして全国のサポーターへのメッセージを求められると、少し照れながら「とったよー!」と叫んだ。

 その佐藤とは対照的に冷静だったのが MF森崎和幸だ。「最高です。(シーズンの)最後の方は優勝の可能性は低かったけど、みんな奇跡を信じていた。勝てたのはアウエーなのにたくさんのサポーターが来てくれたおかげ。この優勝をサポーターに捧げたい」と静かに喜びをかみしめていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2013年12月7日のニュース