先制弾のG大阪・遠藤「昇格が決まったら皆で喜びたい」

[ 2013年11月3日 15:14 ]

<G大阪・熊本>前半8分、先制ゴールを決めるG大阪・遠藤(左から2人目)
Photo By スポニチ

J2第39節 G大阪4―0熊本

(11月3日 万博)
 FWの位置で先発し、前半8分に今季5ゴール目となる先制弾を決めたG大阪の遠藤は「勝たなきゃいけない試合だった。前半から自分たちの試合ができた。いい試合だったと思う」と4発快勝に胸をなで下した。

 開始早々から試合の主導権を握り、前半だけで3得点。今夜行われる1位・神戸と3位・京都の直接対決の結果次第で、G大阪の1年でのJ1復帰が決まる。「相手次第だが、自分たちは昇格と優勝に向けて次の試合からやりたい。(今夜)昇格が決まったら皆で喜びたい」。そう冷静に話した遠藤は、「(残り3試合を)全部勝って優勝できれば一番いい」と“6連勝フィニッシュ”を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年11月3日のニュース