GKが開始13秒90メートル弾!プレミア5人目の快挙

[ 2013年11月3日 16:13 ]

プレミアリーグ ストーク1―1サウサンプトン

(11月2日)
 ストークのGKベゴビッチがサウサンプトン戦の開始約13秒で得点した。キックオフ直後、味方からのパスをペナルティーエリア内からキック。球は大きく弾み、相手GKボルツの頭上を越えてゴールに入った。英メディアによると距離は約90メートルで、プレミアリーグで得点した5人目のGKとなった。

 ベゴビッチは「得点は気分がいいが、幸運だった。ボルツに悪い気がする」と相手の心境を思いやった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年11月3日のニュース