アルゼンチン、ナイジェリアが4強入り U―17W杯

[ 2013年11月3日 09:17 ]

 サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)は2日、UAEのシャルジャで準々決勝2試合が行われ、アルゼンチンとナイジェリアがベスト4に進出した。

 アルゼンチンは2―1でコートジボワールを、ナイジェリアは2―0でウルグアイを下した。5日の準決勝の組み合わせはアルゼンチン―メキシコ、スウェーデン―ナイジェリアとなった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年11月3日のニュース