INAC神戸 なでしこリーグ開幕11連勝 

[ 2013年9月15日 17:07 ]

<大阪高槻・INAC神戸>前半、大阪高槻・佐藤(左)と激しく競り合うINAC神戸・澤

 サッカー女子のプレナスなでしこリーグ第11節第2日は15日、大阪府の高槻市立陸上競技場などで2試合を行い、首位のINAC神戸は大阪高槻を3―0で下し、開幕11連勝で勝ち点を33に伸ばした。浦和は岡山湯郷に3―2で競り勝ち、2勝目で勝ち点8とした。

 INAC神戸は前半5分に高瀬が川澄のクロスを合わせて先制した。同37分は池笑然が追加点を挙げ、後半6分にはカウンターから川澄が3点目を奪った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月15日のニュース