楽天躍進が刺激に 仙台クラブ新6ゴール

[ 2013年9月15日 06:00 ]

J1第25節 仙台6―0大分

(9月14日 ユアスタ)
 仙台はクラブ新記録の6ゴールで大分を圧倒した。前半5分に角田が先制すると、攻め手を緩めずネットを揺らし続けた。

 後半37分にウイルソンが蹴り込んで6点目。守備も集中を切らさず完封し、2得点のDF角田は「前からよく走ってくれた。高い位置で奪おうと話していたのがはまった」とうなずいた。5試合ぶりの白星を大勝で飾り、手倉森監督は「花火が上がった」と上機嫌。「(プロ野球の)楽天に負けないぐらいの盛り上がりを見せていきたい」と冗舌だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月15日のニュース