各スタジアムで2ステージ制反対横断幕が続々

[ 2013年9月15日 06:00 ]

<川崎F・広島>Jリーグの2ステージ制に反対する横断幕をかかげる広島サポーター

J1第25節

(9月14日)
 J1の試合会場で、各クラブのサポーターから「2ステージ制」に反対する横断幕が掲げられた。

 FC東京―浦和が行われた東京・国立競技場では、浦和サポーターが試合後に「20年共にした俺達の声は無視か? もう愛想が尽きた サヨナラ」などと、2015年からの導入が固まった2ステージ制とポストシーズンの大会方式を痛烈に批判した。浦和の橋本社長は「サポーターの思いを反映させる改革をしないといけない」と述べた。川崎F―広島戦では川崎Fサポーターが、ポストシーズンの方式の分かりにくさへの疑問を投げかけ、広島サポーターは「2ステージ制に日本サッカーの未来はあるのか?サポーターの声を無視した愚策に断固反対!」と主張。仙台、清水、名古屋などのサポーターも反対を示す横断幕を出した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月15日のニュース