1メートル97のDFハーフナー弟Jデビューも…

[ 2013年9月15日 06:00 ]

<清水・名古屋>プロデビュー戦を白星で飾れず、肩を落とすハーフナー(左)

J1第25節 名古屋1―2清水

(9月14日 アイスタ)
 名古屋のハーフナー・ニッキがJデビューを果たした。後半37分に同じ新人の牟田に代わってセンターバックで出場。18歳は1メートル97の高さを生かした守備力を見せたが、「自分が入ってから失点して負けたので悔いが大きい」と唇をかんだ。

 兄のマイク(フィテッセ)は日本代表に選出されたFW。父のディドは名古屋などでGKを務めた。金髪のDFは「ここからもっと頑張りたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年9月15日のニュース