G大阪 元日本代表・橋本、高木らの退団を発表

[ 2011年12月6日 16:25 ]

 J1G大阪は6日、元日本代表MF橋本英郎(32)、同DF高木和道(31)とMFキム・スンヨン(26)、GK太洋一(29)の4選手が今季限りで退団すると発表した。コリンチャンスALから期限付き移籍していたFWアフォンソ(20)との契約も終了。また、フィジカルコーチのブローロ氏(49)も今季限りでチームを離れる。

 ジュニアユースからG大阪一筋だった橋本は“黄金の中盤”の一角として数々のタイトル獲得に貢献。しかし今季は春季キャンプ中に右膝じん帯損傷の重傷を負ったこともあり、リーグ戦出場は4試合にとどまっていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月6日のニュース