INAC、ロート製薬とスポンサー契約 川澄CM起用も?

[ 2011年12月6日 06:00 ]

 なでしこリーグのINAC神戸が製薬大手のロート製薬(本社・大阪市)と来季から2年約1億円のスポンサー契約を結んだことが5日、分かった。

 公式戦ユニホームのパンツ部分に「ROHTO」のロゴが入る。今季のユニホームスポンサーは「黒糖ドーナツ棒」(フジバンビ)、「味千拉麺」(重光産業)の2社だけだったが、来季は「サッポロ一番」(サンヨー食品)と合わせて一気に規定最大の4社に。いずれの企業も複数年契約で、INAC神戸は強力な支援を受けることになった。ロートは家庭用製薬だけにとどまらずスキンケア商品などにも力を入れており、同社関係者はFW川澄奈穂美(26)らを起用したCM出演も考えているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月6日のニュース