家長、6試合ぶり出場も得点絡めず「あっという間」

[ 2011年12月6日 06:00 ]

<マジョルカ・ビルバオ>攻め込む家長

リーガ・エスパニョーラ・第15節 マジョルカ1―1ビルバオ

(12月4日)
 去就に注目が集まるマジョルカのMF家長昭博が6試合ぶりに出場した。

 サポーターから「アキ・コール」を受けて、後半29分から登場したが得点には絡めず「あっという間だった。ボールをあまりもらえなかった」と不満顔。今冬にドイツに期限付き移籍することが報じられたことについては「まだ分からない。契約は残っている。チームに必要とされているのであれば残る」と語った。(マジョルカ・加藤雅子通信員)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月6日のニュース