コナンとコラボ G大阪MF遠藤らが声優に挑戦

[ 2011年12月6日 06:00 ]

劇場版「名探偵コナン」で声優に挑戦した(左から)中村、今野、遠藤、楢崎

 Jリーグは来年の創設20周年記念プロジェクトとして人気アニメの劇場版「名探偵コナン 11人目のストライカー」とのコラボレーションが実現すると発表した。

 G大阪のMF遠藤、J2FC東京のDF今野、川崎FのMF中村、名古屋のGK楢崎の4選手が劇中で本人役として出演し、声優にも挑戦する。今野は「自分がコナンの映画に出られるなんて最高にうれしい。でもアフレコは自分が一番下手じゃないかと心配です」と興奮気味。来年4月14日、全国東宝系でロードショー。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月6日のニュース