鹿島 監督候補4人リストアップ「今は優先順位もつけていない」

[ 2011年12月6日 07:36 ]

 鹿島のオズワルド・オリヴェイラ監督(61)が今季限りで退任することが5日、発表された。

 既に鹿島は後任候補を4人に絞り、リストアップ。クラブ幹部は「頭の中には4人いるが、まだ具体的なオファーはしていない。今は優先順位もつけていない」と説明した。

 現時点で明らかになっている候補は、今季限りでフィゲレンセ(ブラジル)監督を退任する鹿島OBの元ブラジル代表DFジョルジーニョ氏(47)と、04年から鹿島でコーチを務める奥野僚右氏(43)の2人。奥野氏は山形から監督就任オファーを受けているが、回答を保留している。

 鹿島はさらに調査を進めて候補を絞り近日中に正式オファーを出す方針。今月中旬の決定を目指し交渉を進めていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月6日のニュース