ウェストハム案採用へ 五輪スタジアムの陸上トラック存続

[ 2011年2月11日 22:07 ]

 来年のロンドン五輪のメーン会場となる五輪公園の管理会社は11日、大会後に陸上トラックを残すかどうかで議論を呼んでいた五輪スタジアムについて、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ウェストハムの新しい本拠地とする案の採用を決めた。ウェストハムはトラックを残し、多目的競技場として使用する計画。最終決定には英政府とロンドン市長の承認が必要となる。

 同スタジアムの後利用にはプレミアリーグのトットナムも名乗りを上げ、トラックを撤去してサッカー競技場を建て直す案を提案していた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月11日のニュース