川崎F・田中雄 長友ばり体幹で定位置獲りだ

[ 2011年2月11日 06:00 ]

 川崎F新人のDF田中雄が日本代表DF長友に負けない体幹の強さと運動量でアピールする。10日は指揮官が選手の疲労を考慮して2部練習を午前練習のみに変更したが、田中雄を含む新人5人は午後も練習を消化。

 連日のハードトレーニングにも「もう少しボールを蹴りたい」と練習後も黙々とグラウンドを走った。関大時代から取り組む体幹強化を継続しており、努力家のレフティーが左サイドバックの定位置奪取に挑戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月11日のニュース