平山の七変化も?FC東京“かぶり物”奨励

[ 2011年2月11日 06:00 ]

 J2FC東京の阿久根社長が“かぶり物”を奨励した。10日にキャンプ地の宮崎入り。選手にファンサービスのアイデア発案を求め「(プロ野球・横浜の)森本選手や新庄選手を手本にしてほしい。ドラゴンボールは素晴らしかった」とピッコロ大魔王などに扮してファンの心をつかんだ日本ハム時代のパフォーマンスを絶賛。ミーティングを開催して選手の意見を聞いた。

 日本代表GK権田は「今季はJ2なのでお客さんを減らさないためにも何かやることは必要」と賛同。FW平山らの七変化が見られる可能性もありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年2月11日のニュース